見出し

セクター・ホロロジウム到着 〜 ルート選択

■ストーリーの流れ

  1. セクター・ホロロジウム到着後、メインミッション「ホロロジウムのエキゾチック物質」発生
  2. ホロロジウム1階からエレベーターで地下9階まで下り、地下9階にいるゴアと話をする。(注1)
  3. ゴアと共にレッドスプライト号へ帰還する。(自動)
  4. ゴアからの問いかけに対する返答によりルートが決定する。ゴアからの問いかけと返答によるルート決定は下記の項目を参照。
    LAWルート、またはCHAOSルートへ進む選択をした場合、超人ゴアと戦闘になる。
  5. 決定したルートにおける使命を果たす。

■注1

 LAWルート、またはCHAOSルートへ進む場合は、ホロロジウムの地下9階でゴアと出会う前にゴア戦の準備をしておくこと。

■ダンジョンマップ

■ゴアからの問いかけと返答によるルート決定


質問内容と選択肢
質問1 自分の身に悪魔を宿す意思はあるか?
  • はい・・・CHAOSルート
  • いいえ・・・質問2へ
質問2 神を称える歌唱に心を預けるか?
  • 預ける・・・LAWルート
  • 預けない・・・質問3へ
質問3 地球の未来を委ねられるべきは誰なのだ?
  • 全ての人間・・・NEUTRALルート
  • 混沌の悪魔たち・・・CHAOSルート
  • 法と秩序の神・・・LAWルート
  • ルート選択時に主人公のスタンスがLAWの場合、CHAOSルートへの選択肢がなくなります。逆にCHAOSの場合は、LAWルートへの選択肢がなくなります。

エンディングの種類と分岐点

■エンディングの種類

 このゲームのエンディングは全部で6種類。無印版の旧LAW/NEUTRAL/CHAOSルートエンド3種と、DEEP版で追加された新LAW/NEUTRAL/CHAOSルートエンド3種です。

■エンディングの分岐点

○分岐点1

 最初の分岐点は、セクター・ホロロジウム到着後に発生するイベントにおけるゴアからの問いかけに対する答え。
 ここで、LAW、NEUTRAL、CHAOSのスタンス別ルートへ分岐します。

○分岐点2

 無印版のラスボスを倒す前までに、追加ダンジョンの嘆きの胎を第6圏までクリアしているかしていないか。
 クリアしていない場合は、無条件で旧ルートエンドになります。

○分岐点3

 無印版のラスボスを倒した後(CHAOSルートはラスボス戦の前)に発生するアレックスとのイベントにおけるアレックスの問いかけに対する答え。
 アレックスの期待に応えない返答をすると旧ルートエンド、期待に応えられる返答をすると新ルートエンドになります。

■旧ルートエンドへ進む際の注意点

 旧ルートエンドへ進む際には、嘆きの胎/第六圏はクリアしない方が良い。

 旧ルートエンドへ進む場合、ホロロジウム探索の終盤でアレックスと戦うことになるのだが、嘆きの胎をクリアした状態で戦うアレックス戦はラスボス戦よりも厳しい。強い相手と戦いたいわけでなければ、アレと戦うのは避けた方が良い、ほんと。

■備考:悪魔全書を埋めるためには・・・

 悪魔全書を全て埋めるためには、次のルートでクリアする必要があります。

  • LAWルート 1体(魔人マザーハーロット)
  • CHAOSルート 2体(鬼神ビシャモンテン、大天使マンセマット)
  • LAW・CHAOSルート共通 2体(魔王マーラ、大天使セラフ)
  • 旧ルート 2体(魔王アモン、妖魔シャイターン)
  • 新ルート 2体(女神デメテル、大天使サンダルフォン)
  • 新旧問わず2周目以降 2体(威霊アリラト、邪神デミウルゴス)
  • 新ルート2周目以降 4体(王ベリアル、魔王ルキフグス、堕天使ネビロス、魔王ベルゼブブ)

 悪魔全書を埋めるための合理的なクリア順は、ラスボスが比較的弱い旧CHAOSルートをクリアして2周目限定のアクセサリやサブアプリの製造を解禁し、2周目に新LAWルートをクリアする。

バトル解説:超人ゴア戦

■ステータス

名称種族LvHP
ゴア 超人 65

■属性相性

名称
ゴア - - - -

■敵使用スキル

○ゴア

特技効果
通常攻撃 敵単体に物理属性ダメージ(1-5hit)
天上打 敵複数体に物理属性ダメージ(2-5hit)
五月雨撃ち 敵複数体に銃属性ダメージ
克己 自分のHPを328回復し、攻撃力を上昇させる
不負の法 死亡時に一度だけHPを7,500回復して復活(自動)
チャージ 次のターンの物理攻撃力を2倍以上にする
当意即妙 主人公に物理属性の特大ダメージ
※チャージを使用した次のターンに使用
静寂の祈り 敵味方全体の補助効果を全て打ち消す
※敵能力を -4まで弱体させると使用
※味方能力を +4まで強化すると使用
E.N.D. 敵複数体に物理属性ダメージ+恐怖
※DEEP版では使用を確認できず

■戦闘前の準備

 まず、主人公のスタンスですが、これは最終ルート決定前のスタンスのままです。実際に最終ルート決定後のスタンスになるのはゴア戦が終わってからなので、チームを編成する際には注意してください。

 敵は物理と銃属性攻撃しか使わない。物理属性と銃属性に耐性を持つ仲魔でチームを組もう。それらの属性相性が、無効・吸収・反射ならばより有利に戦える。

 敵はタフなうえに1回復活するので長期戦になりがち。タルカジャや溶解ブレスを用意し、敵に大きいダメージを与えられるようにしよう。他に、雄叫びも欲しい。

■戦い方

 敵の弱点である疾風属性攻撃を仕掛け、CO-OPを発動させながらダメージを与えていく。コマンダースキル「突撃指令」もどんどん使っていこう。

 ゴアがチャージをした次のターンは当意即妙を主人公に使用する。主人公は必ずガードして被ダメージを軽減すること。
 なお、こちらが先読みしてテトラカーンや物反鏡を使用するとゴアは再びチャージするため、当意即妙を反射してゴアにダメージを与えることはできません。

 ゴアはHPが0になると一度だけHP全回復で復活するが、その際にゴアに付いていた弱体化効果は消える。ゴアが復活したら弱体化スキルを忘れずにかけなおすこと。

ストーリー攻略

Copyright (C) 2017 Privespa All Rights Reserved.