Index

マップ

■マップアイコン

■マップ

探索メモ

■メモ

  • メインアプリ『ゲートサーチC』がないと先へ進めない。ゲートサーチCは、セクター・エリダヌスの探索を進めれば入手できる。
  • 探索適期は、セクター・エリダヌス クリア後。

■透明な床

 第四圏には見えない透明な床がある。ただ、床を踏み外すと落ちる、といったことはないので、ダークゾーンと同じ感覚で進めば良い。

■出現悪魔への対策

  • 邪鬼グレンデル対策としてマハンマオン(マハンマ)を使える仲魔が欲しい。
  • 堕天使デカラビアは魅了に弱い。ファイナルヌードを使えば簡単に魅了状態にできるので、敵が同士討ちしている間に弱点である銃属性攻撃を仕掛けて倒そう。

出現悪魔一覧

■ランダムエンカウント

名称種族Lv第四
キンキ 妖鬼 32
フウキ 妖鬼 36
ドミニオン 天使 38
スイキ 妖鬼 41
キクリヒメ 天女 42
ザックーム 妖樹 42
グレンデル 邪鬼 46
デカラビア 堕天使 50

※種族名が赤字のものは交渉会話不可。

  • 最初の隠し扉Cを抜ける手前の場所には第三圏と同じ敵悪魔が出現。
  • デカラビアは、2回目のアレックス遭遇イベント以降のエリアに出現。

■エネミーサーチ

名称種族Lvサーチ
キンマモン 秘神 58
ブラックライダー 魔人 69

出現悪魔の属性相性

■ランダムエンカウント

名前Lv
キンキ 32
フウキ 36
ドミニオン 38
スイキ 41
名前Lv
キクリヒメ 42
ザックーム 42
グレンデル 46
デカラビア 50

■エネミーサーチA

名前Lv
キンマモン 58

■エネミーサーチB

名前Lv
ブラックライダー 69

入手可能なフォルマ

■ベースフォルマ

名称サーチ
力香コアD
魔香コアD
体香コアD
速香コアD
運香コアD

■アシストフォルマ

名称ドロップする悪魔サーチ
天女のかんざし 天女 キクリヒメ
妖樹の苦い実 妖樹 ザックーム
天使のチェーン 天使 ドミニオン
邪鬼の剛皮 邪鬼 グレンデル
妖鬼の金皮 妖鬼 キンキ
妖鬼の風紋衣 妖鬼 フウキ
妖鬼の水紋衣 妖鬼 スイキ
堕天使の星紋 堕天使 デカラビア
秘紫の鉄球 秘神 キンマモン

バトル解説:第四圏のボス戦

■ステータス

名称種族LvHP
フォルネウス 堕天使 49

■属性相性

名称
フォルネウス

■敵使用スキル

○フォルネウス

特技効果
通常攻撃 敵単体に物理属性のダメージ
デスコフィン 敵複数体に物理属性のダメージ(4hit)
冥界破 敵全体に物理属性の大ダメージ
ブフダイン 敵単体に氷結属性の大ダメージ
マハブフダイン 敵全体に氷結属性の大ダメージ
溶解ブレス 敵の防御力を大幅に下げる
チャージ 次のターンの物理攻撃力を2倍以上にする
冥府の牢獄 ターンの最後に冥府の叫びが発動する
※効果は3ターン持続
冥府の叫び ターン終了時に敵全体に恐怖付着(自動)
デクンダ 能力低下効果を打ち消す
※敵能力のいずれかを -3まで弱体させると使用
デカジャ 能力上昇効果を打ち消す
※味方能力のいずれかを +3まで強化すると高確率で使用

■はじめに

 第四圏のボスバトルは、フォルネウス戦、アレックス戦の2連戦となる。

■戦闘前の準備(チーム編成)

 デスコフィンや冥界破のダメージが大きいので、物理属性に耐性を持つ仲魔を揃えよう。氷結属性は弱点でなければ良い。チームのスタンスはなるべく統一すること。

 溶解ブレスで下げられた防御力を戻すためにデクンダを使えるようにしておこう。他に、各種補助スキルがあると楽になる。

 主人公には冥府の叫びによる恐怖付着を防止するために「恐怖減却リング」を装備させる。メパトラストーンもいくつか所持していこう。スーツは、物理と銃属性に耐性を持つ「カッチュウベスト」がオススメ。

■戦い方

○敵HP 100%〜50%

 敵は、下記の2パターンについては確定で行動する。仮に敵の能力を-4まで下げた場合でも最後まで決まったパターンで行動し、その後でデクンダを使用する。

  • 溶解ブレス→チャージ→デスコフィン
  • チャージ→デスコフィン

 溶解ブレスを使われた次のターンにデクンダを使用し、チャージを使われた次のターンに全員ガードしてデスコフィンの被ダメージを軽減しよう。仲魔1体を外道ドッペルゲンガーと一時的に交代し、デスコフィンを反射するのも面白い。

○敵HP 50%以下

 敵のHP残量が半分以下になると冥府の牢獄を使い始める。これにより3ターンの間、ターン終了時に冥府の叫びが自動発動する。敵が冥府の牢獄を使用したら、次のターンにコマンダースキル「ブレイブハート」を使用して残り2ターンの恐怖付着を防止しよう。

 余談ですが、ゲーム内の処理の順番が、敵味方の行動→ブレイブハート1ターン経過→冥府の叫び発動、となっているようで、敵が冥府の牢獄を使用したのと同じターンにブレイブハートを使用したとしても3ターン目には冥府の叫びで恐怖が付着することがある。なので、先読みしようがしまいが1ターンは冥府の叫びを受けるというお話。

■ボスを倒すと・・・

 フォルネウスを倒すと「第4の実り」と「堕天使の斑皮」が手に入る。また、EXTRAミッション「5つ目の実り集め」が発生する。
 「堕天使の斑皮」からは、サブアプリ「CO−OP強化C」を作れる。

 堕天使フォルネウス(Lv.56)の合体が解禁される。フォルネウスは通常合体ではなく特殊合体で作成する。

 第四圏にある不思議な力で封じられた扉が開き、第五圏へ行けるようになる。

■アレックス戦用チーム例

○チーム例:NEUTRAL

 フォルネウス戦とアレックス戦の両方で使えるチームです。この面子であれば主人公が別スタンスでも特に問題ないと思います。

○補足

  • キマイラ・・・氷結:弱点なので、ヴォジャノソース(妖魔ヴォジャノーイ)で氷結耐性と地獄突きを継承。
  • ウロボロス・・・ユルングソース(龍王ユルング)でメディラマとフォッグブレスを継承させるか、もしくはパピルサグソース(聖獣パピルサグ)でグランドタックとタルンダを継承させる。
  • クー・フーリン・・・神樹ククノチと妖魔シワンナを合体して作ればDソース無しでデクンダを継承できる。
  • 主人公・・・攻撃力ダウンスキルがない場合はアームスナイプ、回避力ダウンスキルがない場合はレッグスナイプを持つ銃を装備する。

バトル解説:第四圏のボス戦(2)

■ステータス

名称種族LvHP
アレックス 人間 50

■属性相性

名称
アレックス - - - -

■敵使用スキル

○アレックス

特技効果
通常攻撃 敵単体に銃属性のダメージ
バンプファイア 敵複数体に銃属性のダメージ(4hit)
ドッジカウンター 敵の攻撃を回避した際に銃属性で反撃する(自動発動)
螺旋の刃 敵単体に物理属性のダメージ
螺旋双刃 敵複数体に物理属性のダメージ(2hit)
物理見切り 物理や銃による攻撃を100%回避する
※2ターン継続
魔法見切り 魔法攻撃を100%回避する
※2ターン継続
A12焼夷弾 (NEW) 毎ターン終了時に敵味方全体に火炎属性ダメージを与える
※HPが半分以下になると使用
スモークノイズ 敵全体の回避・命中率を大きく下げる
デクンダの石 能力低下効果を打ち消す
※敵能力のいずれかを -3まで弱体させると使用
デカジャの石 能力上昇効果を打ち消す
※味方能力のいずれかを +3まで強化すると使用
特技効果
バーストショット 敵単体に銃属性のダメージ
猛炎撃 敵単体に火炎属性の中ダメージ
猛氷撃 敵単体に氷結属性の中ダメージ
猛電撃 敵単体に電撃属性の中ダメージ
猛風撃 敵単体に疾風属性の中ダメージ

■戦い方

 堕天使フォルネウス戦からの連戦となる。
 フォルネウス戦のメンバーでそのまま戦えるとは思いますが、必要があれば事前にアレックス戦用のメンバーを用意しておき、最初のターンに入れ替えよう。

 戦い方は、第三圏のボス戦と同様。ただ、前回と違う点は、敵のHPを1まで減らさないと戦闘が終了しないことと、敵のHP残量が半分以下になるとA12焼夷弾を使用することの2点。A12焼夷弾使用後は毎ターン終了時に火炎属性ダメージを受けるので、火炎属性が弱点の仲魔の使用は避けよう。

■アレックス撃破後の選択肢

【選択肢】

  • 助け合おう
  • もう諦めろ
  • お前の力じゃ無理だ

 選択肢の回答による違いは不明。全ての選択肢を選んでみたが、目に見える変化は現れず。

ダンジョン情報:嘆きの胎

Copyright (C) 2017 Privespa All Rights Reserved.