Index

漆黒の魔騎士

■敵情報

ステータス属性相性(%)
HP攻撃力守備力
1,7555757 505050 5050125
使用スキル効果使用部位
死の黒刃 敵全体に斬攻撃 + 即死 腕技

全てを喰らう魔竜

■敵情報

ステータス属性相性(%)
HP攻撃力守備力
5,0007575 100100100 505050
使用スキル効果使用部位
力溜め 悪夢の晩餐の予備動作
悪夢の晩餐 敵全体に壊攻撃

緋緋色の剣兵

■敵情報

ステータス属性相性(%)
HP攻撃力守備力
3,8708484 505050 751125
使用スキル効果使用部位
殺戮の光刃 敵全体へランダムに炎属性攻撃 腕技

銀板の監視者

■敵情報

ステータス属性相性(%)
HP攻撃力守備力
4655542 757575 7575125
使用スキル効果使用部位
電磁波:頭 敵全体に頭封じ
電磁波:腕 敵全体に腕封じ
電磁波:脚 敵全体に脚封じ

さまよう魔眼

■敵情報

ステータス属性相性(%)
HP攻撃力守備力
3,5008562 100100100 100100100
使用スキル効果使用部位
呪われし眼光 敵全体に呪い付着 頭技

ジャガーノート(BOSS)

■敵情報

ステータス属性相性(%)バステ耐性
HP攻撃力守備力
4,5007780 505050 125125125 ×
使用スキル効果使用部位
巨角の一撃 敵1体に突攻撃 頭技
蛮勇の障壁 物理&属性攻撃に対して壊攻撃で反撃
ブン回し 敵1体から左右に拡散する壊攻撃 + 腕封じ
完全破壊 敵全体に壊攻撃 + 防御力ダウン 足技
王者の爆進 敵全体に壊攻撃 + 頭&腕&脚封じ
腐った息 敵全体の攻撃力ダウン + 麻痺/毒
(毒のダメージは110前後)

 倒せる目安となるレベルは60前後。
 ジャガーノートは物理耐性を持つため属性攻撃主体のパーティーを編成するのがお勧め。
 物理攻撃主体のパーティーで挑む場合は「変化の呪言」習得済みのカースメーカーをパーティーに入れておきましょう。ジャガーノートの物理耐性を消すことができます。

 ジャガーノートの攻撃はほとんど壊攻撃なので全員にアクセサリ「壊撃の守り」を装備させ、さらに耐壊ミストを使用してダメージ軽減を図りましょう。
 ただひとつ、王者の爆進で回復役の頭が封じられるとパーティーが壊滅状態になる恐れがあるため、回復役には壊撃の守りではなくアクセサリ「ヘッドガード」を2つ装備させておいたほうが良いです。
 唯一の突攻撃である「巨角の一撃」は即死級の威力を持つので、無理に防ごうとはせずに喰らったら蘇生すれば良いぐらいの気持ちで挑みましょう。

 強力なカウンター技である「蛮勇の障壁」ですが、下記の攻撃スキルはカウンターの対象外です。

  • ソードマンのチェイス系スキル
  • ダークハンターのエクスタシー
  • アルケミストの核熱の術式
  • カースメーカーのペイントレード

 攻撃速度の早い武器(剣や弓など)やスキルならば蛮勇の障壁の発動前に攻撃することもできます。
 剣を装備させたキャラにファイアオイルなどを使用し、ソードマンのチェイス系スキルの導線とする、といった戦い方も有効です。

 特殊アイテムの「緋緋色金の尻尾」はジャガーノートを物理攻撃で倒すと落とします。

オーバーロード(BOSS)

■オーバーロード(第一形態)

ステータス属性相性(%)バステ耐性
HP攻撃力守備力
5,0007070 100100100 100100100 ×
使用スキル効果使用部位
MACV 物理攻撃に対するカウンター 腕技
AACV 属性攻撃に対するカウンター 腕技
REPAIR 自身のHPを431回復 頭技
LRDA 敵全体に呪い/混乱/テラー付着 頭技
VOID1 敵全体に無属性攻撃
VOID2 敵全体に無属性攻撃

 まず最初に、オーバーロード戦は第一形態、第二形態と二連戦になりますが、第一形態を倒した後にいったん探索画面に戻ります。
 この時にアイテムを使ってHPやTPを回復することは可能ですが、街に戻ることは出来ません。従って、回復薬は多めに用意しておいてください。

 オーバーロードは1ターン目に必ずLRDAを使用してきます。
 パーティーにガンナー(ドラッグバレット Lv.4)かメディック(フルリフレッシュ Lv.4)がいると状態異常に陥っても一発で治せます。
 回復役が混乱状態に陥らないように、回復役にはアクセサリ「大トンボのピアス」を2個装備させておくのも一つの手です。

 厄介なのが2種類あるカウンタースキル。MACVは物理攻撃、AACVは属性攻撃に対して反撃してきます。
 MACVの発動よりも先に行動できるソードマン(剣装備)やダークハンター(鞭装備)で攻撃するか、もしくはカウンターの対象外であるアルケミストの核熱の術式で攻撃すると良いです。
 ちなみにブシドーの「卸し焔」などは物理+属性攻撃なので、MACVとAACVの両方でカウンターの対象となります。

 何度か戦ってみましたが、1ターン目から4ターン目までは行動パターンが決まっている気がします。参考程度に。

  • 1ターン目 … LRDA(状態異常)
  • 2ターン目 … MACV(物理カウンター)
  • 3ターン目 … REPAIR(回復)
  • 4ターン目 … AACV(属性カウンター)

 オーバーロード(第一形態)を倒した後に出る選択肢「大人しく帰りますか?」に対して「YES」と答えるとゲームオーバーになるので注意。
 玉座の前に移動するとオーバーロード(第二形態)との戦闘がはじまります。

■オーバーロード(第二形態)

ステータス属性相性(%)バステ耐性
HP攻撃力守備力
8,0007575 100100100 100100100 ×
使用スキル効果使用部位
美しき陽光 敵全体に炎属性攻撃 + 頭封じ 頭技
凍雨と雨氷 敵全体に氷属性攻撃 + 腕封じ 頭技
雷鳴と我が身 敵全体に雷属性攻撃 + 脚封じ 頭技
山行水行 敵2〜5人に壊攻撃 封じ不可
産まれ出づる悩み 敵1体から左右に拡散する攻撃 + 攻撃力ダウン + 混乱 封じ不可
孤独そして孤独 敵全体に呪い付着 足技
何処何処 自身の弱体化効果を全消去し、HPを862回復
(オーバーロードに弱体化スキルを2つ以上付けると使用)

 オーバーロードの攻撃で一番ダメージが大きいのが山行水行です。壊攻撃なので壊撃の守りを装備する、耐壊ミストを使用するなどしてダメージ軽減をはかりましょう。
 美しき陽光、凍雨と雨氷、雷鳴と我が身によるダメージは大したことないのでダメージ軽減策を取る必要はありません。もしダメージが気になるようであれば3属性まとめてダメージを軽減できる耐魔ミストを使用すると良いです。
 美しき陽光で頭部を封じられないように、回復役にはヘッドガードを2つ装備させておくのも一つの手です。

 「孤独そして孤独」による全体呪いが意外と厄介。第一形態戦と同様にパーティーにガンナー(ドラッグバレット Lv.4)かメディック(フルリフレッシュ Lv.4)がいると一発で治せるので楽です。

Copyright (C) 2008 Privespa All Rights Reserved.