見出し

初めてパズドラをプレイする人向け

■本当に初めてプレイする人の場合

 リセマラなんか気にせずに、とりあえずプレイしてみましょう。その結果、しばらく遊んでみるつもりになったら、そこで初めてリセマラを考えれば良いです。遊んでみて「つまらない」「自分に合わない」「なにこのオワコン」と思ったアプリのリセマラなんかしても時間の無駄ですしね。

■リセマラのやり方

●手順

  1. パズドラをインストールする。
  2. パズドラを開始する。(長時間のダウンロード有り)
  3. チュートリアルを終わらせる。
  4. チュートリアル完了時にレアガチャを1回引く。
  5. 『フレンド』の項目内にある『メールBOX/フレンド承認』を確認し、メールで届いている魔法石 50個を受け取る。
  6. 魔法石 50個でガチャを引く。
  7. ガチャを引いた結果、納得いく内容だったらリセマラ終了。そうでなかったらリセマラ続行。

●リセマラの所要時間

 1回のリセマラにかかる時間は、最初のデータダウンロード時間にもよりますが、20分ぐらいです。
 なお、パズドラには「10連ガチャ」がありません。そのため、単発でチマチマ引かないといけないので、これが余計な時間がかかる原因となっています。

●設定で「コンボスキップ」をOFFにする

 チュートリアル中にメニューを開けるようになったら、画面右上のMENUをタップし、オプションで「コンボスキップ」をOFFにすることをオススメします。これにより、パズルが終わった後のコンボ演出(シュイーンシュイーンシュイーン)を簡略化できるので、チュートリアルが多少早く終わります。

■ガチャに必要な魔法石の数

 最初に大事なことを書いておきます。

 初めてパズドラをやる人は「なんで?」と思うかもしれませんが、このアプリはガチャによって1回引くのに必要な魔法石の数が異なります。では実際にガチャを引くのに魔法石が何個必要かというと、5個〜20個のいずれかです。運営の気分で必要な個数が変わります。バカみたい。

 従って、最初に貰った魔法石 50個で引けるガチャの回数は、魔法石5個のガチャなら10回、魔法石20個のガチャなら2回です。

 ちなみに、魔法石の数で排出されるキャラの強さが変わるかといえば、そうとも言えるしそうでないとも言えます。そこら辺を含めて、全ては運営の気分次第です。

■ささやかなアドバイス

  • 高レアのキャラ = 強いキャラとは限らない。
  • 強い強いと話題のキャラ。それはそのキャラを活かせるチームを組める場合の話で、組めない場合は倉庫番だったりする。
  • コラボに依存してきたパズドラでは、全体の6〜7割は今から初めても手に入らないキャラ。他の人のチームをマネしたくてもできないため、自分でチームを編成する力が求められる。
  • コラボやイベント開催時にメールで届く『開催記念無料ガチャ』に期待してはいけない。(通常のガチャより高レアの排出率が大幅に下げられている)

パズドラ経験者向け

■新規のコラボやイベント限定ガチャを狙う

 パズドラは、コラボ&限定ガチャズと揶揄されるように、コラボとイベント限定のガチャだけ引いていれば良いアプリです。

 復刻ものはギリチュー調整で微妙なキャラが多いので、新規のコラボやイベント開催時を狙ってリセマラしたいですね。

■手っ取り早く上に行きたい人向け

 とっとと高難度ダンジョンをクリアしたいという方は、多色型のチームを作るのが良いです。

 単色型のチームは、サブのメンバーをガチガチに揃えないと機能しないが、多色型のチームならサブの融通が利くため、その分、早い段階でチームを形にして降臨ダンジョン等に挑めるという寸法。

 多色型のチームを作るのであれば、SGFでフェス限のラフィーネ(No.8444)を引くところから始めたい。多色のリーダーとしてもサブとしても優秀。

■当面遊べるチームを作る

 あまり先のことは考えず、簡単な降臨や期間限定のチャレダン等をクリアして石を回収できる程度のチームをリセマラで作る。

 結局、パズドラは絵合わせガチャアプリなので、ある程度の期間をプレイしないとチームが形にならない。で、その間、何もできないとつまらないので、当面遊べるチームを作るってのは大事。

 今は、ストーリーの四神編を終わらせ、ストーリー版四神をリーダーにしたチームを作ればなんとかなるので、さほど気にしなくていいかも。

■流行に乗る

 単純に、リセマラ時に流行ってるチームを作る。

 流行っているということは、チームのテンプレが出来ているはずなので、そのテンプレ通りにリセマラでキャラを揃えるだけでOK。リセマラのゴールが見えていて、わかりやすいのもグッド。

 問題は、テンプレのキャラが揃う頃にはブームが終わっていること。インフレ速度が速いから仕方ないね。

■変身キャラのリーダーは避ける

 現在のパズドラで最強格のリーダーである変身キャラ達。確かに強いが、それはあくまでキャラが揃っている場合の話。リセマラで引いたところで、まあ出番がない。実際、リセマラで何度も引いているが、一度も出撃せずにBOXの肥やしで終わる。

 リセマラで変身リーダー狙いは、気長にプレイできる人向けですね。

私がリセマラする時のやり方

■1.自前でLFを確保する

 リーダーとフレンド(自前の助っ人)で使うキャラを2体を選び、その2体が引けるまでリセマラします。自前でLFを用意しないと欠陥フレンドシステムのせいで満足に遊べないので、私の中ではこれは必須事項です。

 いまは、コンボ加算持ちのリーダーはストーリー版四神を使えば良いので、固定ダメージ持ちのリーダー向けキャラをリセマラで確保します。

■2.ダメージ吸収無効スキル持ちを確保する

 ガチャに該当スキル持ちがいない場合は諦めますが、いる場合は必ず1体確保します。

 パズドラには嫌がらせギミックが多数あるが、ダメージ吸収だけは対策スキルがないと使う敵が出てきた時点で詰み。リタイアするしかなくなる。

■3.妥協しない

 ガチャが渋い、配布も渋い、ドロップキャラは役立たず、と三拍子揃ったアプリなので、妥協は禁物。

■4.リセマラはソニア編終了まで

 ストーリーのソニア編をクリアして報酬の魔法石100個を受け取り、それを突っ込むまでが1回のリセマラ。というか、最初に貰える魔法石 50個程度で数回ガチャを引いて満足のいく結果になることはまずない。

 イメージとしては、最初の魔法石 50個で 70点以上の結果を残せたら、ソニア編のクリア石で 100点以上を目指す感じ。

■5.やっぱり欲しいメイメイ

 何度リセマラしてやり直しても欲しくなるのがストーリー版のメイメイ。リーダーとしての扱いやすさが別格で、手持ちが少ないうちは本当に重宝する。

 そんなメイメイを5分の一の確率で手に入れられるのが、ストーリーのサクヤ編クリア報酬の『四神ガチャ(無料)』。この四神ガチャでメイメイを引き当てられるかどうかが個人的には最重要リセマラポイントかもしれない。

復刻したら引きたいコラボ、イベント
(2022年8月版)

■ウルトラマンイベント

 ウルトラマンレオやウルトラマンゼットなど、現在の主流になりつつある超重量下で活躍できるキャラがいる。

 超重量適正抜きにしても、リセマラ直後にウルトラマンガチャから引いたキャラだけで一部の絶壊滅級降臨をクリア出来たりもしたし、被っても武器も使い道があるし、怪獣が弱いのが悲しいけれど、良い性能を持つキャラが多かった。

■ダイの大冒険コラボ

 ダイ、バラン、ミストバーンと、優秀なリーダーが多い。

■ハンター×ハンターコラボ

 メルエム、クラピカなど、優秀なリーダーがいる。また、シズクやノブナガといった周回向けキャラがいる。

■サンリオコラボ

 メダル集めの友、ヴェロアキティちゃん。ただ、復刻の望みは薄い。

■ガンホーコラボ

 優秀なサブが多い。その一方、ガチャの対象数が多いため、ハズレも多い。
 自社コラボということもあり、年に1〜2回は開催される。

■幻画師イベント

 優秀なサブやアシスト武器が多い。

■季節イベント(まとめて)

●正月(1月頃)

  • リーチェが多色パのサブとして使われていた。

●パズドラ学園(4月頃)

  • イナや徳川家康が、闇属性の超つなげ消しリーダーとして流行した。が、実装から3か月経った時点で既に名前を聞かなくなった。インフレクソアプリの定め。

●ジューンブライド(6月頃)

  • 特になし。

●水着(8月頃)

  • ヴェロアが超つなげ消しパのリーダーとして復活。

●ハロウィン(10月末頃)

  • チャコルとコットンといった優秀なサブ向けキャラがいた。ただ、インフレの結果、いずれの名前も聞かなくなった。

●クリスマス(12月)

  • 特になし。

雑記:リセマラの思ひ出

■最強になれたリセマラ

●鬼滅の刃コラボ

 当時のメインアカウントでクリアできなかった『列界の化身』をリセマラ開始から数日でクリア。今まで積み重ねてきたものは一体なんだったんだと思うぐらい別格の強さ。また、1つのガチャで攻略に必要なキャラが全て揃えられることもポイントが高かった。
 ただ、強すぎて試行錯誤する楽しみがないのですぐにやめた。

 そんな鬼滅キャラも、半年ももたずに型落ちしてBOXの肥やしに。恐ろしいこった。

■リセマラで見たパズドラの闇

●スーパーゴッドフェス(魔法石10個)

 シーウルフ(排出率:1.5%)狙いで20連×16回の 320連しても出ず。石 3,200個って買うといくらだ?

●龍楽士イベント(魔法石10個)

 フェノン(排出率:2.0%)狙いで10連×29回の 290連しても出ず。

●スターウォーズコラボ

 36連続偽ダイヤ(実質金タマゴ)の自己ワースト記録を樹立。

●マガジンコラボ 2021

 千冬(排出率:約11%の低レアキャラ)が、最低でも32連×3回の 96連続排出されず。

●魔法石5個〜7個のガチャ

 主に復刻コラボや季節イベントのガチャ。ハズレクジを単発で延々と引かされる苦行。金タマゴ 20連ぐらいならザラにある。

●無料ガチャ

 CMの「今なら(高レアの排出率が下げられた)ガチャ1回無料!」でおなじみ。つるセコ運営の象徴。リセマラついでに一応引くものの高レアは当然出ない。

■リセマラ―的オカルト

  • オワドラのガチャは不自然なぐらい偏る。まとめて引くと同じキャラばかり出るので面白くない。
  • 神引きが出来る時は、だいたい1発目から高レアが出る。出なかったら期待値低め。
  • 3連続で低レアが出たら逃げる。10連や20連程度では巻き返せる見込みが少なく、これ以上引いても石を捨てるだけの結果になりがち。

リセマラ関係

Copyright (C) 2021 Privespa All Rights Reserved.