Index

魔界の武王

■敵情報

ステータス属性相性(%)
HP攻撃力守備力
7,500402160 505050 115050
使用スキル効果使用部位
炎の息吹 敵全体に炎属性攻撃 頭技

 特殊アイテムの「無傷の千年甲殻」は壊攻撃以外の攻撃で倒すと一定の確率で落とします。

とこしえの魔竜

■敵情報

ステータス属性相性(%)
HP攻撃力守備力
7,500405134 757575 15010050
使用スキル効果使用部位
まるかじり 敵1体を攻撃 頭技

鮮血の担い手

■敵情報

ステータス属性相性(%)
HP攻撃力守備力
5,500387134 100125100 75150100
使用スキル効果使用部位
炎の息吹 敵全体に炎属性攻撃 頭技
仲間を呼ぶ ルーカサイトを2体召喚

 特殊アイテムの「結晶状の尾羽」は炎属性以外の攻撃で倒すと一定の確率で落とします。

深淵を舞う者

■敵情報

ステータス属性相性(%)
HP攻撃力守備力
5,000393134 5010050 757575
使用スキル効果使用部位
デビルクライ 自身の攻撃力アップ
悪魔のクチバシ 敵1体を攻撃

 深淵を舞う者と戦う際に一番厄介なのは必ず敵の先制で戦闘が始まることです。これを回避するためにはFOEの近くで通常モンスターと戦い、深淵を舞う者を乱入させて迎え撃つようにします。

 特殊アイテムの「結晶状の尾羽」は突攻撃以外の攻撃で倒すと一定の確率で落とします。

炎竜クローン

■敵情報

ステータス属性相性(%)
HP攻撃力守備力
8,500402136 100100100 1125100
使用スキル効果使用部位
ドラゴンテイル 敵全体を攻撃
火竜の強襲 敵1体を攻撃 + スタン

氷竜クローン

■敵情報

ステータス属性相性(%)
HP攻撃力守備力
8,500402136 100100100 1251100
使用スキル効果使用部位
貫く氷槍 敵1体を攻撃
絶対零度 敵全体に氷属性攻撃 + 即死

 絶対零度はパラディンのフリーズガード Lv.5で防ぎましょう。

雷竜クローン

■敵情報

ステータス属性相性(%)
HP攻撃力守備力
8,500402136 100150100 1001001
使用スキル効果使用部位
古竜の呪撃 敵1体を攻撃 + HP吸収

フォレスト・セル(BOSS)

■敵情報

ステータス属性相性(%)
HP攻撃力守備力
90,000585170 150150150 150150150
使用スキル効果使用部位
エクスプロウド 敵全体に炎属性攻撃(約3000ダメージ)
フリージング 敵全体に氷属性攻撃(約3000ダメージ)
サンダーストーム 敵全体に雷属性攻撃(約3000ダメージ)
サイクロンルーツ 敵全体を攻撃
デモンズラッシュ 敵全体をランダムに複数回攻撃(4〜6回)
ランドスラッシュ 敵1体を4回攻撃
ウォーハンマー 敵1体を攻撃
王の威厳 敵全体の強化を全て打ち消す
セグメント 自身のHPを回復(約20,000回復)
太古の呪粉 敵全体に状態異常をランダムで付着
エルタングルレイ 敵全体に頭&腕&脚封じ
セルメンブレイン 属性攻撃に対するカウンター

■フォレスト・セルの行動パターンについて(1)

 フォレスト・セルはターン数によって使用するスキルが決まっています。

  • (5の倍数+1)ターン … エクスプロウド
  • (6の倍数+1)ターン … フリージング
  • (4の倍数+1)ターン … サンダーストーム
  • 上記に該当しないターン … ランダムにスキルを使用

 ターン数が重なった場合の優先順位度は次の通り。

  • エクスプロウド > フリージング > サンダーストーム

■フォレスト・セルの行動パターンについて(2)

 王の威厳はこちらのパーティーに付いている強化が合計で10以上になるとランダムスキルターンに使用してきます。
 例えば5人パーティーで医術防御と防御陣形を使用した場合、強化数は5人×2つで合計10となるため、次のランダムスキルターンにフォレストセルが王の威厳を使用します。
 これが医術防御とブシドーの構えのみの場合、強化数は5人×1つ+1つで合計6つなので王の威厳は使われずに済みます。
 4人パーティーで全体強化スキルを2つ使用した場合、強化数は4人×2つで合計8つ。この場合も王の威厳を使われずに済みます。

 フォレスト・セルが王の威厳を使用した次のターンは高確率で物理攻撃以外のスキルを使用します。
 逆に言えば、王の威厳を使わせないようにさえすればランダムスキルターンは高確率で物理攻撃がくるということになります。

■フォレスト・セルの行動パターンについて(3)

 セルメンブレインは属性攻撃に対するカウンタースキルです。
 これにはアルケミストの術式の他にソードマンのチェイス系スキルも対象となります。

■フォレスト・セルからのダメージを減らす方法

 メディックの医術防御 Lv.10をブースト状態で使用すれば被ダメージを大幅に減らせます。いつでもブースト状態にできるようにアクセラIIIを大量に用意して戦いに挑みましょう。

 先に書いたようにエクスプロウド、フリージング、サンダーストームは使用するターンが固定されています。(ランダムスキルターンに使用する場合もありますが…)
 これらを使用するターンに合わせてパラディンのファイアガード Lv.5、フリーズガード Lv.5、ショックガード Lv.5を使用すれば属性攻撃によるダメージを無効化できます。スキルポイントに余裕があれば使用頻度の高いファイアガードをLv.6以上にし、ダメージを吸収できようにしておくと良いでしょう。

 カースメーカーの力祓いの呪言を使用することで物理ダメージを軽減することができます。
 パラディンのフロントガードやバックガードも強化枠を使わずに物理ダメージを軽減できる有効な手段です。

■戦い方(一例)

クラス 必要スキル 役割
【前衛】物理攻撃役 2名
  • ひたすら攻撃
  • プレイバントIIを使用して攻撃力アップ
  • 場合によってはアイテムによるサポートを
【前衛】メディック
  • エリアキュアII Lv.10
  • 医術防御 Lv.10
  • ヘヴィストライク Lv.10
  • ブースト状態から医術防御を使用する
  • エリアキュアIIで全体のHPを回復
【後衛】パラディン
  • ファイアガード Lv.5
  • フリーズガード Lv.5
  • ショックガード Lv.5
  • フロントガード Lv.5
  • 敵の属性攻撃に合わせて各種ガードを使用する
  • 属性攻撃がこないターンはフロントガードで物理ダメージを軽減
【後衛】カースメーカー
  • 力祓いの呪言 Lv.10
  • 軟身の呪言 Lv.10
  • アクセラIIIをメディックに使用してブースト値増加
  • 力祓いの呪言で敵の攻撃力ダウン
  • 軟身の呪言で敵の防御力ダウン

 事前に用意しておくアイテムは、アクセラIIIを10個以上、状態異常や封じ対策としてテリアカαとβ、メディックのHP回復が間に合わない時のためにソーマプライム(ソーマ)があると便利です。ネクタルIIやアムリタII、プレイバントIIもいくつか用意しておきましょう。

■おまけ:30ターン目までのチャート

ターン数フォレスト・セルの行動こちらの行動
1エクスプロウドBoost→医術防御
2ランダムアクセラIII→メディック
3ランダム
4ランダム
5サンダーストームBoost→医術防御
6エクスプロウドアクセラIII→メディック
7フリージング
8ランダム
9サンダーストームBoost→医術防御
10ランダムアクセラIII→メディック
11エクスプロウド
12ランダム
13フリージングBoost→医術防御
14ランダムアクセラIII→メディック
15ランダム
16エクスプロウド
17サンダーストームBoost→医術防御
18ランダムアクセラIII→メディック
19フリージング
20ランダム
21エクスプロウドBoost→医術防御
22ランダムアクセラIII→メディック
23ランダム
24ランダム
25フリージングBoost→医術防御
26エクスプロウドアクセラIII→メディック
27ランダム
28ランダム
29サンダーストームBoost→医術防御
30ランダムアクセラIII→メディック