Index

ゴーレム(BOSS)

■敵情報

ステータス属性相性(%)バステ耐性
HP攻撃力守備力
6,0008090 505050 125125125
使用スキル効果使用部位
ロックハンマー 敵1体に壊攻撃 腕技
マルチハンマー 敵全体に壊攻撃 腕技
リフレクション 物理&属性攻撃に対して壊攻撃で反撃
ロックハート 自身の攻撃力アップ
パワーウォール 自身の物理耐性アップ 腕技
フォースウォール 自身の属性耐性アップ 腕技
リジェネ 自身のHPを毎ターン300回復

HPが0になった時、稀に復活する
(復活時にHPを3000まで回復)

 ゴーレムの攻撃は壊攻撃のみなので、全員に壊撃の守りを装備させ、なおかつ耐壊ミストを使用してダメージ軽減を図ります。また、ゴーレムは多様な強化スキルを使うので、強化スキルを消去できるバード(沈静なる奇想曲)やドクトルマグス(巫術:祓化)をパーティーに組み込むと戦闘が楽になります。パーティーにこれらのクラスがいない場合は同様の効果を持つアイテム「ラウダナム」をいくつか用意しておくこと。

 ゴーレムのスキルで一番厄介なのがカウンター技のリフレクション。
 先のジャガーノート戦と同様に、リフレクションの発動よりも先に行動できるキャラで攻撃したり、カウンターの対象外であるソードマンのチェイス系スキルやアルケミストの核熱の術式で攻撃すると良いです。

 特殊アイテムの「石像の豪腕」はゴーレムを即死させると落とします。
 ダークハンター(ジエンド Lv.10取得済)がいる場合、ゴーレムのHPを半分まで減らしさえすれば、あとはジエンドで即死させることも可能です。

アステリオス

■敵情報

ステータス属性相性(%)
HP攻撃力守備力
2,9007979 100100100 1001251
使用スキル効果使用部位
ウォーハンマー 敵全体へランダムに壊攻撃 腕技

呪われし飛南瓜

■敵情報

ステータス属性相性(%)
HP攻撃力守備力
3,5008181 111 100100100
使用スキル効果使用部位
地獄の業火 敵全体に炎属性攻撃 + テラー 頭技

冥界の来訪者

ステータス属性相性(%)
HP攻撃力守備力
3,2008080 100100100 100125100
使用スキル効果使用部位
暴虐の牙 敵1体から左右に拡散する斬攻撃 頭技

樹海の氷王

■敵情報

ステータス属性相性(%)
HP攻撃力守備力
7,0008282 10010075 1001125
使用スキル効果使用部位
氷王の鉄鎚 敵全体に氷属性攻撃 + 睡眠 頭技

ディノゲーター

■敵情報

ステータス属性相性(%)バステ耐性
HP攻撃力守備力
100008080 252525 150150150 ×
使用スキル効果使用部位
甘噛み 敵全体へランダムに斬攻撃
じゃれる 敵全体に頭・腕・脚封じ

 ディノゲイターはFOEではなく30階での通常エンカウント時に低確率で出現する強モンスターです。従って、ディノゲイターがいつ現れてもいいように、常に対ディノゲイター戦用の準備をしたパーティーで30階を探索する必要があります。

 「甘噛み」の猛攻に耐えるためには、全員に斬撃の守りを2個ずつ装備させ、さらに耐斬ミストと耐物ミストを使い、さらにさらにパラディンのフロントガードを使用する必要があります。
 そしてある意味甘噛み以上に厄介な高確率全部位封じスキルの「じゃれる」ですが、テリアカαオールを大量に用意しておき、じゃれられたらテリアカαオールを3個使用して全部位の封じを解除するようにします。

 ディノゲイターには睡眠がよく効きます。
 レンジャーのアザーズステップをカースメーカーに使用し、カースメーカーの睡眠の呪言でディノゲーターを眠らせて戦うと比較的楽に倒せます。

■私の場合の戦い方

●パーティー構成

クラス隊列必要なスキル
ブシドー 前衛 雷耀突き Lv.5、死人の法 Lv.5
ソードマン 前衛 チェイスショック Lv.5、ウォークライ Lv.5
ドクトルマグス 前衛 巫術:鬼力化 Lv.5
レンジャー 前衛 アザーズステップ Lv.1
カースメーカー 後衛 睡眠の呪言 Lv.5

●戦い方

 まず戦闘が始まったらレンジャーのアザーズステップをカースメーカーに使用し、カースメーカーの睡眠の呪言でディノゲーターを眠らせます。もしも眠らなかった時はまた次の機会に、ということであきらめます。
 ドクトルマグスは巫術:鬼力化をソードマン、ブシドーの順に使用し、二人の攻撃力を上げます。
 ブシドーは死人の法、ソードマンはウォークライ使用した後、雷耀突き → チェイスショックの連係攻撃をディノゲイターに仕掛けます。
 これで1ターンに1600+3600=5200程度のダメージを与えらるので、準備ターンを含めて3ターンでディノゲイターを倒す事が可能です。

始原の幼子(BOSS)

■敵情報

ステータス属性相性(%)バステ耐性
HP攻撃力守備力
25,000110110 100100100 100100100 ×
使用スキル効果使用部位
我の怒り 敵全体へランダムに炎属性攻撃 頭技
我の悲しみ 敵全体へランダムに氷属性攻撃 頭技
我の慈悲 敵全体へランダムに雷属性攻撃 頭技
汝、力を捧げよ 敵1体から左右に拡散する壊攻撃 + 攻撃力ダウン 腕技
我に従え 敵1体から左右に拡散する攻撃 + 炎属性付与 足技
強者への賞賛 特定クラスに壊攻撃
ソード、パラ、ブシ、ダクハン、ペットに大ダメージ
他のクラスは1桁ダメージ

隠者への賞賛 特定クラスに攻撃
メディ、アルケ、カスメ、ガンナーに大ダメージ
他のクラスは1桁ダメージ

熟者への賞賛 特定クラスに攻撃
レンジャー、バード、ドクトルに大ダメージ
他のクラスは1桁ダメージ

力を見よ 敵全体に壊攻撃 + 状態異常 腕技
孤独は尊ぶ 敵全体を攻撃
パーティーの生存者が4人以上の時は大ダメージ
3人以下の時は1桁ダメージ
足技
去れ、永遠に 敵全体に無属性攻撃(超特大ダメージ)
踊り狂え 敵全体に状態異常付着(即死含む) 腕技
崇高なる休息 自身のHPを210回復
我に触れるな 全ての攻撃に対して反撃
開放、そして癒し 自身の弱体効果を全て消去し、HPを2000回復
(幼子に弱体化スキルを1つでも付けると使用)

 始原の幼子は昼と夜とで行動パターンが変化し、昼よりも夜の方が圧倒的に強いです。
 ここでは昼間戦うことを前提に攻略します。

 始原の幼子(昼ver)ですが、スキルの使用順序が決まっています。ただ、稀に「我に触れるな」が割り込んでくることがありますが、使用順序は変わりません。
 例えば「4.我に従え」の次のターンに「我に触れるな」を使った場合、その次のターンは「5.力を見よ」を使います。

  1. 汝、力を捧げよ
  2. 強者/隠者/熟者への賞賛
  3. 力を見よ
  4. 我に従え
  5. 力を見よ
  6. 崇高なる休息
  7. 孤独は尊ぶ
  8. 我の怒り
  9. 我の悲しみ
  10. 我の慈悲
  11. 踊り狂え
  12. 崇高なる休息
  13. 去れ、永遠に
  14. (1に戻る)

 始原の幼子戦においてパラディン(フロント/バック/ファイア/フリーズ/ショックガード 各Lv.10取得済)は必須です。特に「去れ、永遠に」はパラディンのフォーススキル「完全防御」で防ぐしか手がありません。

■私の場合の戦い方

●パーティー構成

クラス隊列必要なスキル
ブシドー 前衛 ツバメ返し Lv.10
ダークハンター 前衛 トラッピング Lv.5、エクスタシー Lv.5
パラディン 前衛 フロント/バック/ファイア/フリーズ/ショックガード 各Lv.10
ドクトルマグス 後衛 巫術:鬼力化 Lv.5
メディック 後衛

●必要なアイテム

  • アクセラ2 … 20個ぐらい
  • アムリタ3 … 数個
  • ネクタル2 … 数個
  • 耐壊ミスト … 1、2個
  • ウニコニル … 1、2個

●戦闘前の準備

  • 全員に「壊撃の守り」を1個ずつ装備させる。
  • パラディンとダークハンターのフォースをMAXにしておく。

●ターン毎のパラディンの行動

ターン数幼子の行動パラディンの行動
1 汝、力を捧げよ(腕技) バックガード(パラ以外のキャラで耐壊ミスト使用)
2 強者への賞賛 完全防御
3 力を見よ(腕技) 完全防御(ダクハンでオールボンテージ使用)
4 我に従え(脚技) フロント or バックガード
5 力を見よ(腕技) 完全防御
6 崇高なる休息
7 孤独は尊ぶ(足技) 完全防御
8 我の怒り(頭技) ファイアガード
9 我の悲しみ(頭技) フリーズガード
10 我の慈悲(頭技) ショックガード
11 踊り狂え(腕技) 完全防御
12 崇高なる休息
13 去れ、永遠に 完全防御

●戦い方

 パラディンが完全防御を使用するターン、ドクトルマグスとメディックはアクセラIIをパラディンに使用し、パラディンのフォースを回復します。
 完全防御を使用せずに敵の攻撃を受けるターン(1ターン目と4ターン目)は必ず耐壊ミストが掛かっている状態にすること。
 「力を見よ」はダメージ自体は大したことないので完全防御なしでも良いのですが、私は状態異常が鬱陶しいので完全防御を使うようにしています。

 ダークハンターは3ターン目にオールボンテージを使用し、3点とも縛れている間はエクスタシーで攻撃します。その他のターンはトラッピングかトラッピング2を使用し、カウンターを狙います。
 なお、エクスタシーで始原の幼子のスキル発動に必要な部位を縛れている時はパラディンの完全防御を使用する必要はありません。

 ドクトルマグスは隙をみて巫術:鬼力化をブシドーとダークハンターに使用し、攻撃力を上げます。
 ブシドーはただひたすら攻撃させます。

Copyright (C) 2008 Privespa All Rights Reserved.