Index

休養について

 キャラクターの休養は冒険者ギルドで行います。
 休養はレベル1から可能で、キャラクターのレベルを2つ下げてスキルポイントの振り直しをします。

 キャラクターの休養をすると装備品は全てはずれ、道具袋の中に入ります。
 休養後は必ず装備品を装備しなおしてください。
 なお、道具袋に外れた装備品数分の空きがない場合は休養できません。

 休養することにより選択していたサブクラスも解除されます。
 再度サブクラスを習得してください。

引退について

 キャラクターの引退は冒険者ギルドで行います。
 引退はレベル30から可能で、キャラクターを引退(削除)させる代わりにステータス値とスキルポイントにボーナスが付いた新キャラクターを登録することができます。
 この新キャラクターのレベルは、引退したキャラクターのレベルの半分(小数点以下切り上げ)です。ただし、レベル60以上のキャラクターが引退した場合、新キャラクターのレベルは30で固定です。

 引退したキャラクターが装備していた装備品は、以前のように削除はされずに道具袋の中にはいります。

 引退したキャラクターが宝典(力の宝典など)で上げたステータス上昇値は引き継がれます。ついでに宝典の残り使用回数も引き継がれます。
 例えば引退させたキャラが力の宝典を5回使用してSTRを5上げていた場合、新キャラクターのSTRも5上がり、力の宝典の残り使用回数も5回のまま引き継がれます。

 ゲームの途中でギルドに加わえることができる固有キャラクターを引退させた場合、当然のごとく別人となります。
 再度ギルドに加えることはできませんので注意してください。

●引退により得られるボーナス

引退者のレベルステータス値スキルポイント
(初期)全能力値+0レベル+2
Lv.30 〜 Lv.39全能力値+1レベル+6
Lv.40 〜 Lv.49全能力値+2レベル+7
Lv.50 〜 Lv.59全能力値+3レベル+8
Lv.60 〜 Lv.69全能力値+4レベル+9
Lv.70 〜 Lv.79全能力値+5レベル+10

クラスに関するメモ

Copyright (C) 2012 Privespa All Rights Reserved.