見出し

デルファイナス探索

■ストーリーの流れ

  1. セクター・デルファイナス到着後、メインミッション「デルファイナスのロゼッタ入手」発生
  2. 医療室へ移動する。
    メインミッション「ゴア隊長遺体紛失の調査」発生
  3. セクター・デルファイナスの探索を開始する。
  4. デルファイナスの2階へ上がるとゼレーニンから救援要請が入るので、指示された場所へ向かう。
  5. ゼレーニンのところに到着するとイベント発生。
    ゼレーニンから悪魔を倒してほしいと頼まれるので、準備ができたら妖獣ヌエ2体、幽鬼グール2体を倒す
  6. デルファイナスの3階へ上がる。
    3階でゼレーニンと合流したら、あとはゼレーニンの指示に従い行動する。
    • 「道行の勾玉」入手。
  7. イベント後、レッドスプライト号に帰還する。(自動的)

■ダンジョンマップ

■メモ

  • デルファイナスには乗ると自動で移動する移動床があるが、普通の床と移動床が似たような色合いで少々見分けづらい。うっかり乗らないように注意。
  • 火炎属性が弱点の敵が多いので、マハラギオンなどが使える仲魔が有用。主人公には火炎乱撃を使用できる銃「ブラスターP」を装備させよう。ブラスターPは、カリーナの素材で製造できる。
  • 3階以降に出現する【悪霊】ビシャーチャは、爆弾を付着スキルを使用する。爆弾状態になった主人公/仲魔は、攻撃を受けると爆発し、残りHP分のダメージを全員が受けてしまう。ただし、防御していれば攻撃を受けても爆発しないので、味方が爆弾状態になったら必ず防御すること。

■メモ:状態異常「爆弾」に注意

 3階以降に出現する【悪霊】ビシャーチャは、爆弾を付着させるスキル「バイツァ・ダスト」を使用する。爆弾状態になった主人公/仲魔は、攻撃を受けると爆発し、残りHP分のダメージを全員が受けてしまう。ただし、防御していれば攻撃を受けても爆発しないので、味方が爆弾状態になったら必ず防御すること。
 状態異常「爆弾」は、アイテム「ディスボム」かスキル「ボムディ」で治療可能。また、戦闘が終了すると自然回復する。

■メモ:デクンダの石とテトラジャの石

 エネミーサーチAで出現する【珍獣】イナバシロウサギから『デクンダの石』が、【幻魔】クラマテングから『テトラジャの石』が手に入る。どちらもボス戦等であると便利だが自分で製造するには面倒なアイテム。安定して倒せるようになったら素材集めのついでに集めてもいいかも。

メインミッション「デルファイナス奇症の治療法開発」

■ストーリーの流れ

  1. メインミッション「デルファイナス奇症の治療法開発」発生
  2. ラボへ向かい、アーヴィンに道行の勾玉を渡す。
    • メインアプリ「ゲートサーチB」入手。
  3. セクター・ボーティーズへ移動。
    ボーティーズ入口付近で再会した天使マンセマットと会話する。
    【選択肢】
    • 気を付けて使えば問題ない(NEUTRAL)
    • 仕方なく使ってるだけだ(LAW)
    • あなたに関知されたくない(CHAOS)
  4. セクター・ボーティーズ8階で隠し扉を発見し、隠し扉の先にある倉庫を調べる。
  5. ラボへ向かい、アーヴィンに狂者の石を渡す。
    • 「MK型治療器」入手。
  6. 医療室へ向かい、MK型治療器の実験をする。
  7. メインミッション「デルファイナス奇症の隊員を治療」発生

■メモ

  • ゲートサーチB入手後、嘆きの胎/第二圏にある隠し扉Bの先で【夜魔】ヒュプノス(Lv.29)の悪魔合体を解禁できる。

メインミッション「デルファイナス奇症の隊員を治療」

■ストーリーの流れ

  1. デルファイナス1階の南西部にいる隊員にMK型治療器を使用する。
    • 「デモニカコード」入手。
    • 貴重品「デモニカコード」に記されている数式をそのまま入力してもかまいませんが、数式を解いてその答えを入力するとなお良し。
    • MAP:デルファイナス 1階
  2. デルファイナス2階の移動床地帯にいる隊員にMK型治療器を使用する。
  3. デルファイナス3階にいるヒメネスにMK型治療器を使用する。
  4. レッドスプライト号に帰還する。(自動的)

■ダンジョンマップ

メインミッション「デルファイナスのロゼッタ入手」

■ストーリーの流れ

  1. デルファイナスの2階に上がると謎のロゼッタ反応が現れる。
  2. デルファイナス3階のヒメネスがいた場所へ行くとゴアと遭遇する。
    【選択肢】
    • ゴアからの問いかけに対し「終わらせる」と返答するとスタンスがCHAOSへ変動し、続けて「はい」を選択するとさらにCHAOSへ変動します。
  3. 謎のロゼッタ反応が現れた場所へ行くとカタチなきもの 2体と戦闘になるので、これを倒す。
  4. ロゼッタ反応が現れた場所のいずれか5カ所でカタチなきものを倒すと残りのロゼッタ反応が消え、代わりにボスの反応が4階に出現する。
    ロゼッタ反応のある階と反応数は次の通り。(計8カ所)
    • 2階に1カ所
    • 3階に2カ所
    • 7階に2カ所
    • 8階に3カ所
  5. デルファイナス4階で魔王アスラと戦闘
    • 「魔王の尺骨」入手。
    • 「ロゼッタ:Del」入手。
    【選択肢】
    • 有りもしない言いがかりだ(NEUTRAL)
    • 悪魔がその原因だ(LAW)
    • すでに再生を始めている(CHAOS)
  6. レッドスプライト号に帰還する。(自動的)
    • ゼレーニンからの選択肢によるスタンスの変動は不明。

■ダンジョンマップ

■メモ

  • デルファイナス3階で道を塞いでいたヒメネスがいなくなり、3階以降の探索が可能になる。まずは4階でフォルマ「蛍雪石」を入手し、メインアプリ「ダークスキャナA」を作成しよう。蛍雪石は、フォルマサーチAで発見できる。
    ダークスキャナAを作成すると、ダークゾーンの内部がワイヤーフレームで可視化されます。
  • ダークスキャナAを作成したら、蛍雪石を入手した場所の先にある落とし穴(上記4階マップで落とし穴A)に落ちよう。そして、3階に落ちた先で隠し扉を発見・開通させれば8階まで続く道が開ける。
  • ダークゾーン内に出現する【凶鳥】カマソッソは、物理:耐性、銃:反射と、少々面倒な敵。電撃が弱点なので、電撃魔法が使える仲魔をチームに1体は入れておきたい。

バトル解説:ヌエ&グール戦

■ステータス

名称種族LvHP
ヌエ 妖獣 29
グール 幽鬼 26

■属性相性

名称
ヌエ - - - -
グール - - - - - -

■敵使用スキル

○ヌエ

特技効果
放電 敵複数体に電撃属性の小ダメージ
溶解ブレス 敵全体の防御力を大幅に下げる

○グール

特技効果
メガクロー 敵単体に物理属性の中ダメージ
ムド 敵単体に確率で呪殺属性の即死効果

■戦い方

 グールをハマオンで先に倒してしまうと楽になる。

バトル解説:カタチなきもの戦

■ステータス(全バトル共通)

名称種族LvHP
カタチなきもの 悪霊 30 500

■カタチなきものの属性相性

名称
一戦目と五戦目 - - - - - -
二戦目 - - - - - -
三戦目 - - - - - -
四戦目 - - - - - -

■敵使用スキル

○カタチなきもの(全バトル共通)

特技効果
ポイズマ 敵単体に「毒」付着
シバブー 敵単体に「麻痺」付着
ダウノマ 敵単体に「消沈」付着
自爆 敵全体に万能属性の大ダメージ
術者は死亡する

■戦い方

 戦う順番によりカタチなきものの弱点が決定します。(最初に戦う時は火炎が弱点、2回目に戦う時は氷結が弱点…となる。)

バトル解説:魔王アスラ戦

■ステータス

名称種族LvHP
アスラ 魔王 37

■属性相性

名称
アスラ - - - -

■敵使用スキル

○アスラ

特技効果
アスラローガ 敵全員にMAD付着
※アムリタやアムリタソーダで治療可能
阿修羅 敵全体に物理属性のダメージ
マハラギダイン 敵全体に火炎属性の大ダメージ
極炎の闇 敵複数体に火炎属性のダメージ
コンセントレイト 次のターンの魔法攻撃力を2倍にする
デクンダ 能力低下効果を打ち消す
※敵能力のいずれかを-4まで弱体させると使用
デカジャ 能力上昇効果を打ち消す
※味方能力のいずれかを +4まで強化すると使用

■戦い方

 運の要素が大きいバトルです。運が良ければあっさり勝てますが、運が悪いときはあっという間に全滅します。

 アスラローガによりMAD状態になると操作不能となり、敵味方関係なく攻撃し始める。アスラローガは、1ターン目と5の倍数ターン(5、10、15…)に必ず使用してくるので、該当ターンは全員防御させてMAD状態になる確率を下げよう。
 MAD状態は、アムリタかアムリタソーダで治療可能。また、5の倍数ターンになると自然回復します。

 火炎属性が反射な仲魔(邪鬼じゃあくフロスト、幻魔フロストエース)がいるとアスラのマハラギダインや灼炎の闇を反射できるので戦闘が楽になる。主人公は火炎属性に耐性を持つ「ロックベスト」がオススメ。
 CO-OPが発動するようにチームのスタンスをなるべく統一する。そして、2体は氷結魔法で攻撃し、残る2体に回復と補助を担当させると良い感じに戦えます。

ストーリー攻略

Copyright (C) 2017 Privespa All Rights Reserved.