見出し

バトル解説:大霊母メムアレフ戦

■ステータス

名称種族LvHP
メムアレフ 大霊母 76

■属性相性

名称
メムアレフ - - - - - -

■敵使用スキル

○メムアレフ

特技効果
キス・マー 敵複数体に物理属性ダメージ(3回〜10回ぐらい)
敵全体に火炎属性ダメージ
敵全体に氷結属性ダメージ
敵全体に電撃属性ダメージ
敵全体に疾風属性ダメージ
敵全体に破魔属性の即死効果
敵全体に呪殺属性の即死効果
大洪水 敵全体に万能属性ダメージ + 命中率・回避率ダウン
アスラローガ 敵全体にMAD付着
災厄の輪廻 敵全体に万能属性のダメージ
+ランダムで状態異常付着
始祖の理 プレイヤーに有利な効果を全て打ち消し、自分のHPを607回復
※敵能力を -2まで弱体させると高確率で使用
※味方能力を +2まで強化すると高確率で使用

■はじめに

 ラスボス戦は、大霊母メムアレフ戦、虚大霊メムアレフ戦と2連戦になる。それを見据えて準備しよう。
 ルート次第ではメムアレフ戦後にアレックスと戦うことになる。アレックスと戦うルートへ進む予定ならば、そちらの戦闘準備もしておこう。

■戦闘前の準備

○プロモーションは邪魔

 サブアプリ「プロモーション」をセットしたままだと始祖の理を使われてしまう。戦闘前に外しておこう。

○耐性ガチガチな仲魔でチームを作る

 レベル75以上、破魔と呪殺が無効、銃属性以外の属性に耐性を持つ仲魔を、LAW、NEUTRAL、CHAOSの各スタンスごとに1体ずつ用意する。仲魔のスタンスをばらけさせるのは、次の虚大霊メムアレフ戦のことを考えてのことです。
 各属性に耐性を持たない仲魔を使う場合、レベルは85以上、体力値及び魔力値は70以上必要。

○オススメの仲魔

 オススメの仲魔は次の3体。アラミタマなどの御魂族悪魔との合体を繰り返し、デビルソースで必要スキルを継承してください。継承枠に空きがあればエナジードレインを付けておくと重宝します。

○主人公の装備

 スーツは破魔と呪殺を無効化できる「メソテースベスト」、アクセサリは1度だけ復活できる「ドラゴンリング」にする。
 サブアプリ「CO−OP強化W」を持っている場合は必ず付けておくこと。大霊母戦はともかく、次の虚大霊戦で別スタンスの仲魔が敵の弱点を突いた際に主人公がCO−OPに参加できる。

■戦い方

 最初にラスタキャンディとランダマイザを1度ずつ使用したら、あとは通常攻撃で殴り倒す。
 主人公は敵の攻撃を軽減できる耐性を持たないため、基本的にガードのみ。危ない時に道具を使ってサポートする他、オートコマンダースキルの「速攻戦型」や「トリガーハッピー」が発動した際にコマンダースキル「突撃指令」を使用して一気に攻める。

 敵にアスラローガを連発されてチームがぼろっぼろになった時は、運が悪かったと思って再挑戦しよう。あれはどうしようもない。

バトル解説:虚大霊メムアレフ戦

■ステータス

名称種族LvHP
メムアレフ 虚大霊 80

■属性相性

名称
#1 - - - -
#2 - - - -
#3 - - - -
#4 - - - -
#5 - - - -
#6 - - - -

 戦闘開始直後の属性相性は#1、ターン経過により属性相性がランダムに変化する。
 属性相性が変化するタイミングは、ターン終了時ではなく、敵の行動が終わった直後。何の前触れもなく変化する。

■敵使用スキル

○メムアレフ

特技効果
キス・マー 敵複数体に物理属性ダメージ(3回〜10回ぐらい)
敵全体に火炎属性ダメージ
敵全体に氷結属性ダメージ
敵全体に電撃属性ダメージ
敵全体に疾風属性ダメージ
敵全体に破魔属性の即死効果
敵全体に呪殺属性の即死効果
大洪水 敵全体に万能属性ダメージ + 命中率・回避率ダウン
メム=アレフ 指定されたスタンスの悪魔を全てデモニカに帰還させる
MA 敵単体に?
(スキルアイコンから察するに即死攻撃)
始祖の理 敵味方全体の補助効果を全て打ち消し、自分のHPを602回復
※敵能力を -2まで弱体させると高確率で使用
※味方能力を +2まで強化すると高確率で使用

■戦い方

 大霊母メムアレフ戦からの連戦となります。ただし、戦闘前にかかっていた補助スキルの効果は全て消滅。味方のHPやMPの状態は引き継がれます。

 戦い方は大霊母メムアレフ戦と同じ。ただ、敵が属性相性を変化させるため、属性相性を確認しながら戦う必要がある。序盤のうちに全属性の攻撃をメムアレフに対して使用し、属性相性の?を消しておこう。コマンドスキル「一気通貫」を使えば反射属性に対してもダメージを与えられる。

 メム=アレフ対策は、大霊母戦攻略の戦闘前の準備の項目で書いた通り、チームに各スタンスの仲魔を1体ずつ入れておけば良い。こうしておけばメム=アレフで送還されるのは1体だけで済むので、その後の呼び戻し作業も1ターンで終わる。

 仲魔のMP切れに注意しながら戦い、回復アイテムは惜しまず使用すること。

バトル解説:人間アレックス戦(単独)

■ステータス

名称種族LvHP
アレックス 人間 65

■属性相性

名称
アレックス - - - -

■敵使用スキル

○アレックス

特技効果
通常攻撃 敵単体に銃属性のダメージ(2hit)
乱撃乱射 敵複数体に銃属性のダメージ(12hit)
火炎弾斉射 敵複数体に火炎属性のダメージ(5hit)
氷結弾斉射 敵複数体に氷結属性のダメージ(5hit)
電撃弾斉射 敵複数体に電撃属性のダメージ(5hit)
疾風弾斉射 敵複数体に疾風属性のダメージ(5hit)
スモークノイズ 敵全体の回避・命中率を大きく下げる
A12焼夷弾 毎ターン終了時に敵・味方全体に火炎属性ダメージ
※5ターン継続
物理見切り 物理や銃による攻撃を100%回避する
※2ターン継続
魔法見切り 魔法攻撃を100%回避する
※2ターン継続
デクンダの石 能力低下効果を打ち消す
※敵能力を -3まで弱体させると使用
デカジャの石 能力上昇効果を打ち消す
※味方能力を +3まで強化すると使用

■はじめに

 LAWルートとNEUTRALルートの場合、メムアレフ戦後にアレックスと戦うことになる。メムアレフ戦が終わったら、ターミナル方面へ移動する前に戦う準備を済ませよう。

■戦闘前の準備

○チーム編成

 乱撃乱射のダメージが大きい。銃属性:無効、火炎属性:耐性以上、氷結・電撃・疾風属性が弱点ではない仲魔でチームを組もう。
 必要なスキルは、ラスタキャンディ、ランダマイザ、デクンダなど。敵の弱点を突ける電撃属性攻撃スキルの他に、魔法見切り発動中でも攻撃できるように物理や銃属性攻撃スキルも用意しておくと良い。

○主人公の装備

 銃属性:無効を持つスーツ「アブソリュートV」を装備しておこう。運悪く魔法攻撃が複数回ヒットしてやられてしまった時のことを考慮し、ドラゴンリングを装備しておくと安心。

■戦い方

 スモークノイズを使われたらデクンダで打ち消す。見切り発動中は、見切り対象の攻撃をやめる。この2点に注意して戦おう。
 銃属性無効の仲魔を揃えて乱撃乱射に備えておけば、それほど苦戦しないはず。

バトル解説:人間アレックス戦(チーム)

■ステータス

名称種族LvHP
アレックス 人間 71
アモン 魔王 73
シャイターン 妖魔 70

■属性相性

名称
アレックス - - - -
アモン - - - -
シャイターン - - -

■状態異常耐性

名称
アレックス -
アモン - - -
シャイターン - - - -

※効いたものに○印をつけています。

■敵使用スキル

○アレックス

特技効果
クラウ・ソラス 敵単体に物理属性の特大ダメージ
※物理属性の耐性を無視してダメージを与える

○アモン

特技効果
通常攻撃 敵単体に物理属性のダメージ
魅惑の眼光 敵全体に魅了付着
靭やかな蛇尾 敵全体に物理属性のダメージ
追加効果「麻痺」
アギダイン 敵単体に火炎属性の大ダメージ
メギドフレイム 敵全体に火炎属性のダメージ
敵全体の防御力を下げる
メギドラオン 敵全体に万能属性の大ダメージ
マカラカーン 味方全体に魔法攻撃を1回反射する効果を付与
静寂の祈り 敵味方全体の補助効果を全て打ち消す
※敵能力を -3以下まで弱体させると高確率で使用
デカジャ 能力上昇効果を打ち消す
※味方能力を +3以上まで強化すると高確率で使用

○シャイターン

特技効果
通常攻撃 敵単体に物理属性のダメージ
暴れまくり 敵複数体に物理属性の小ダメージ(1-4hit)
タルカジャ 味方全体の攻撃力を強化
ラクカジャ 味方全体の防御力を強化
スクカジャ 味方全体の命中率と回避率を強化
ラスタソウル 味方全体の全能力を大幅に強化(+4)
ディアラハン 味方単体のHPを全回復

■はじめに

 LAWルートとNEUTRALルートの場合、メムアレフ戦後にアレックスと戦うことになる。メムアレフ戦が終わったら、ターミナル方面へ移動する前に戦う準備を済ませよう。

■戦闘前の準備

○クラウ・ソラス対策は必須

 アレックスが使うクラウ・ソラスはかなりの高威力。味方の防御力強化や敵の攻撃力弱体化を最大までおこなっても800近いダメージを受ける。
 クラウ・ソラスで受けるダメージを減らすためにも、味方のレベルを80以上にし、なおかつ体力の香(香D)で体力値を70以上まで強化したい。

 仲魔全員に招来の舞踏(+サマリカーム)を継承させ、クラウ・ソラスで戦闘不能になった仲魔を蘇生しながら戦う手もありといえばあり。

○チーム編成

 アモンのメギドフレイムによる防御力ダウンを無効化したいので、火炎属性が無効で、物理属性が弱点ではない仲魔でチームを組む。CO-OPが発動するように主人公と同スタンスで統一したい。
 役割分担は、マハブフダインとジオダインが使える攻撃役が1名、回復役が1名、雄叫びとラスタキャンディが使えるサポート役が1名。回復役は、魅了や麻痺を受けないように身体異常無効と精神異常無効を継承させ、メシアライザーを使えるようにしておく。

○主人公の装備

 デモニカスーツは火炎無効なドラゴンベスト。アクセサリは魅了拒否リング。銃は氷結と電撃属性攻撃が両方使える黄金銃かフロスト砲。

■戦い方

 敵チームのメンバーは、アレックス、アモン、シャイターン。

 アモンが1ターン目に必ず魅惑の眼光を使ってくるので、コマンダースキル「ブレイブハート」で防ごう。以後もブレイブハートが再使用可能になるのと同じターンにアモンが魅惑の眼光を使ってくるので、その都度ブレイブハートで防ぐ。

 戦闘が始まったら、まずは雄叫びを使って敵の攻撃力を−2まで下げよう。でないとアレックスのクラウ・ソラス一発であっというまに瀕死状態に追い込まれる。ラスタキャンディによる味方強化はそれから。回復役は、メシアライザーを毎ターン使うぐらいでちょうどいい。

 敵を倒す順番は、最初にディアラハンを使うシャイターン、次に補助効果を打ち消すアモン。シャイターンもアモンも氷結属性が弱点なので、マハブフダインでまとめて攻撃し、CO-OPで大ダメージを与えよう。
 残りがアレックス1人になっても油断は禁物。アレックスの弱点である電撃属性攻撃を仕掛けて迅速に倒すこと。

 他に、シャイターンがラスタソウル等で敵側を強化したらデカジャの石で即座に打ち消す。

ストーリー攻略

Copyright (C) 2017 Privespa All Rights Reserved.